若手の弦楽四重奏団の育成を目的に
年1回のオーディションを行い、
1クァルテットに研修費を助成(総額500万円)します。
応募は財団指定の音楽大学、管弦楽団の推薦を要します。
推薦締め切りは毎年12月頃。
なお、助成団体による研修成果発表の
マツオコンサートを年1回開催しています。


  コンサート情報 (平成29年12月上旬に更新予定)

第28回(平成29年度)
松尾音楽助成候補推薦要項


1.助成の趣旨

松尾学術振興財団は若手の弦楽四重奏団で将来性のあるグループに対し資金援助を行い、我が国弦楽四重奏団の育成発展に寄与しようとするものであります。

2.助成対象者

本格的に弦楽四重奏に取組んでいる若手の弦楽四重奏団メンバーで、メンバーの平均年齢は35歳までとします。

3.採択件数

1〜2件

4.助成金   

<助成期間と助成金額>
助成期間を1年間とし、助成金額の上限は総額500万円とします。

<使途について>
研修のための費用であるならば特に使途の制約は致しませんが、助成決定の際に財団と協議の上定めます。

5.応募方法(推薦)

音楽界有識者の推薦によります。

6.推薦手続   

所定の申請書用紙に必要事項を記入の上、推薦者より当財団宛てに一部郵送願います。
(候補推薦書は以下からもダウンロード出来ます。)

推薦書用紙 (松尾音楽助成候補)

PDFファイル   WORDファイル

7.推薦締切日

  平成29年12月22日(金)必着

8.選考方法

(1)第1次審査:書類選考(合否の通知は1月頃になります)
(2)第2次審査:オーディション

日時 平成30年2月2日(金) 午後3時ごろ開始予定
場所 OAGドイツ東洋文化研究協会ホール
    東京都港区赤坂7-5-56 (地図
    TEL:03-3582-7743

課題曲は下記の通りです。
  A. すべてのハイドンの弦楽四重奏曲、またはすべてのモーツァルトの
    弦楽四重奏曲
  B. ベートーヴェンの弦楽四重奏曲op.18全曲、op.59全曲、op.74、op.95
  C. 20世紀に書かれた弦楽四重奏曲
    以上のA. B. C.から各1曲を選択し、計3曲を演奏します。
    注)2年連続でこのオーディションに参加するグループは、A. B. C.の
      すべてにおいて、前年度とは違う課題曲を選択してください。
      尚、前々年度以前に演奏した課題曲を再度選択することは可能です。

      

選考は下記選考委員会で行います。

(委員長)   岡山 潔   澤 和樹
    大谷 康子   原田 幸一郎
    川ア 和憲   山崎 伸子


9.助成の決定

選考委員会の選考を経て当財団理事会において決定致します。

10.助成決定の通知

助成先が決定次第、推薦者と申請者に対して採否、助成金額、交付時期
その他を通知致します。

11.成果発表

後日、研修成果の発表演奏会(マツオ コンサート)を行う予定です。


(候補推薦書提出・連絡先)

公益財団法人
松尾学術振興財団事務局
      〒166-0002
      東京都杉並区高円寺北2-29-15(善和ビル)
      TEL: 03-3223-8751
      FAX: 03-3310-0531
      E-mail: